■社会|ワードプレス 移行までの遠い道のり

スポンサーリンク

なんなんだこれは?

membuat-wordpress1-480x270

そんな思いをやり過ごしながら何とか移行できました

ブログのシステム移行に手間取っているのは、何か本末転倒な気がするがいやはやである。当該ブログは、2月の中頃に急に思い立ってFC2からレンタルサーバーとワードプレスというコンビネーションに乗り換えようと考えました。

それから早いもので半月ほど立ちました。ようやくのこと2月28日に移行することに成功した次第です。

その道のりは、当初考えたものとは違って苦難に満ちたものであった。多少大袈裟であるが、そのように感じるものである。なんせ、当該ブログの元のシステムであるFC2のバックアップデータを、新しく契約したサーバーにインポートしたところでそのまま使えるものではなかったのである。

記事データと画像データをインポートしたが、記事データは文字の行段落が反映されない。さらに記事のURLが違っている。画像のリンク先がFC2のままであった。等々、不備が多々あったのである。当方の予備知識が不足していたのは否めない。

これらの不備をすべて修正しないと移行はできない。そう考えると気が重くなったが、なんとか堪えてやるしかなかったのである。実際に行った作業は以下のとうりである。

<ワードプレス移行に関する作業>

1. すべての記事の行段落を編集画面で修正した

2. 画像を新しいサーバーのものと入れ替えた

3. すべての記事のURLをFC2のものと同じにした(独自ドメインのため)

4. すべての記事のアイキャッチ画像を再設定した

以上が投稿記事の修正に関する主な作業である。

このように書くとたいしたことはないが、実際は470ほどある記事をひとつずつ修正したのである。それは気が遠くなる思いであった。目はかすみ、パソコンの画面がチラチラしたのは気のせいばかりではない。

当初は3日ほどで行えると高を括っていたが、それはとんでもない浅はかなことであった。一週間はあっと言う間に経過したが、半分もできていなかった。ようやく上記した作業が完了したのが、2月の終わりであった。そのあいだ、新しい記事はなんも手掛けていない。更新はほったらかしであった。いやはやである。

なんとか作業を終えて本当の移行に入ろうかというとき、なんとワードプレスのアドレスの設定を書き損じた。これにより、修正した記事データはどこかに行ってしまった。いや正確にはどこかにあるのだろう。サーバーのどこかに。しかし、当方は、あんまり詳しくないので途方に暮れるばかりであった。

あいやー。と思うばかりで成す術がまったく見当たらない。幸い最後の修正をバックアップしていたのを思い出した。そこで気を取り直して再度サーバーにワードプレスをインストールして最初からやり直しである。

しかし、幸いにもバックアップデータが生きていたので僅かの修正で済んだのであった。ここまでで、すでに移行開始から10日以上経っていた。もはや急ぎはしないが、なんとかしたいという思いだけであった。なにしろ、やってることが建設的とは思えなかったからである。

そんな建設的でない作業もあと僅かであった。

そして、2月28日にようやくのこと新しいサーバーとワードプレスのブログに移行したのであった。思い立ってから半月あまりの出来事であった。しかし、正直疲れたのであった。

移行後に問題が発覚する

移行してまだ一日(現在3/1)であるが、早くも不備が発覚した。新サーバーに契約時、不安だったのでいきなり現在の独自ドメインではなくサーバー側のものを設定した。あとで独自ドメインに切り替えればいいと思ったのである。しかし、これが問題であった。

なぜか、独自ドメインに切り替えても最初に設定したドメインが生きているのである。したがって、現在ふたつのURLでおなじタイトルのブログが存在している。これは如何と思い、さっそくグーグル様に独自でない方のURLの削除依頼をしたのであった。

さらに、ウェブマスターツールもなんか変である。インデックスに掲載する際にロボット?が当該ブログのURLを検知できない。いわゆるブロックされていると言っている。なんのことか、それは?。当方は移行途中でいろいろやらかしたから、そのせいか。しかし、何がいけなかったのか。それが思いだせない。

アクセス分析はなんとか生きてるようなのが、せめても救いである。アナリティクス(分析システム)は、データを受信していると言っている。

あとは、何があるかである。もう少し日数が立たないとよく分からないが、すでに変な動きが顕著となってる兆しがある。

それは、スパムメールである。今度のシステムではスパムが到達する前段階で排除するようになってるらしい。その報告によるとすでに10件のスパムメールを排除したと言っている。FC2のときには、このようなことはなかったが、ワードプレスは何か攻撃しやすいのか?。当方は、まだその辺りは詳しくはないのである。

最後に一言。

FC2のときに度々当該ブログを訪れてくれた皆様には、挨拶も無く移転して申し訳なく思います。なかでも、頻繁に訪れてくれた「つかりこ」さんには、挨拶しておくべきだったと悔やまれます。もし、移転後の当該ブログに訪れていましたら、今後も変わらずによろしくお願いいたします。

また、できましたら、あなた様のFC2ブログのURLをコメント欄にでも残して頂けると幸いです。

以上、ワードプレスへの移行記でした。

WordPressは既存のテンプレート(テーマ)を利用してサイトを作成、運営できるウェブシステム。専門知識がない人でも、気軽にサイト作りをはじめられます。WordPressでお気に入りのサイトを作ってみませんか?

WordPressではじめる かわいいウェブサイト

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事