■社会|アマゾンでは中古車も売っている

スポンサーリンク

安心の3プライス=33万、44万、55万でクラス分け!

41lMtJFrHFL._SL500_AA300_

はたして売れるのか、それは知る由もないが仕組みはよく出来てる。
興味の有る方は、以下のリンクからアマゾンへ。まだまだ多くの種類の車が用意されています。いざゆかん車探しにアマゾンへ!

アマゾン中古車のページはこちらへ!

■33万円〜【中古】平成15年・MAZDAデミオ・コージー キャンバストップ・スパイシーオレンジ・84800km

【中古】平成15年・MAZDAデミオ・コージー キャンバストップ・スパイシーオレンジ・84800km

■44万円〜【中古】平成15年・HONDAオデッセイ・M・インディゴブルーパール・109000km

【中古】平成15年・HONDAオデッセイ・M・インディゴブルーパール・109000km

■55万円〜【中古】平成14年・NISSANキューブ・ライダー・ビームグレーパール・47600km

【中古】平成14年・NISSANキューブ・ライダー・ビームグレーパール・47600km

当該ユーザーはそんなに車に詳しくないが、諸費用込みでの価格らしい。実物を見てみないと分からないが、安いのではないか。納品から7日以内なら返品も可能とある。実態不明の中古屋で購入するよりはいいかもしれない。しかし、問題は購入後の問題である。修理、その他メンテナンスはどうかである。

それに関しては、系列メーカーで対応すると書かれている。こればかりは、それを信用するしかないか。いずれにしても中古車選びの選択の幅が増えたことは間違いない。買うか買わないかは、あなた次第という訳である。

それにしてもアマゾンはやるもんだ。日本に税金を払ってないのが気になるが、とにかく仕組みを造り上げることに関しては、他のネット通販を先駆けている。これは、いまや云わずもがなである。どこまで品揃えを増やすのか。リアルストアは気になるに違いない。それともアマゾンと融合していくか。それも難しいところである。

アマゾンは、そのうちに飛行機や船舶も売るかもしれない。仕組みさえ造れればネットではなんでも売れることを証明しようとしている。それがアマゾンか。おそるべしである!

なお、上記に載せたクルマはあくまで参考であり、現在もアマゾン中古車市場にあるとは限りません。ご了承ください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事