■芸能|マジすか学園0 木更津乱闘編 HKT48と氣志團が激突する!

スポンサーリンク

スクリーンショット(2015-10-27 9.14.19)

マジすか?出身地なんですが…知りませんでした

千葉・木更津で、HKT48と氣志團が激突する!!

「マジすか学園0 木更津乱闘編」
日本テレビにて放送決定!! 11月28日(土) 25時05分〜

 福岡を拠点にするHKT48がなぜ木更津なのか?、と思ったら共演が氣志團でした。氣志團といえば、木更津出身の芸能人として有名ですが、その地元愛は半端なく強いようです。それはある意味では尊敬に値します。それに引き換え、当方などは木更津なんてクソ面白くもないとずーと思っていました。あしからず。

 しかし氣志團は、そんな魅力に乏しい地元(個人的見解)の地域活性化を本気で図ろうとしているようです。例えば毎年地元で音楽フェスを主催して活況を呈しているとか。これなどは地域に貢献していると言っても過言ではなく、音楽家、芸能人ならではの地域貢献を果たそうという意気込みが伺えます。

 今回のドラマも、例えHKT48の新曲(氣志團とコラボ)をマーケティングするメディアミックスであれ、木更津を舞台にするとはさすが氣志團といえます。これを機会に木更津でHKT48のファンが増えるかもしれない。もしそうなれば、AKBグループとしても第二の地域密着型のテストが成功したことになります。

「木更津キャッツアイ」以降は、とくに目立ったメディア露出が無かった木更津では、これを機会に盛り上げた方がいいかもしれない。しかし、問題はこのドラマがヤンキーを主人公にしていることです。盛り上げるのはいいが、木更津はいつまでもヤンキーしかいないのかとなる。地元はきっと痛し痒しに違いない。

HKT48×氣志團「マジすか学園」番外編、11月に放送決定(ナタリー)

 今回の番外編には氣志團が出演。ドラマではHKT48メンバーを中心とする九州の志恵唐鹿(しぇからしか)女子商業と、氣志團メンバー率いる木更津ヤンキー軍団が、木更津を舞台に乱闘する青春ストーリーが描かれる。なお同番組はHuluでもオンエアされる予定。

 当方は、AKB48のファンではないので「マジすか学園」をきちんと見たことはない。YouTubeで少し眺めた程度でその内容も定かではない。

 したがって多少うがち過ぎかもしれませんが、ある想像をしました。

 これまでAKBグループは、特定の都市に拠点(秋葉原、名古屋等)を設けて、そこから全国に広めていくという方法を取ってきました。

 しかし、それもすでに頭打ちとなっているようです。違うか。AKB48は既存固定客を回数化させることばかりで、新規顧客は獲得できていない。もはや、特定地域の都市を拠点にグループを派生させていくのも無理筋といえるだろう。いくらメディアとタイアップしてもそれが功を成していない。

 それを考慮すると、今回のHKT48が木更津を舞台にドラマを作るというのは、ある意味では地域のニーズを掘り起こして新規顧客を創造することにあると思われます。何故なら、AKBグループは新陳代謝が遅れて低迷気味と言われており、前述したように、一拠点から全国区に駆け上がるのはもう無理だからです。

 そこで、現在の各グループが、本拠地以外の地方に複数のサブ拠点を設けて地域密着マーケティングを行っていくことで、顧客の掘り起こしと固定客に繋げていくという手法にシフトする前哨戦ではないかと想像しました。

 いわば、NHKの大河ドラマの手法に似ていると言っていいだろうか。

 また、各グループに在籍する多くの主要メンバー以外の人材の有効活用にも繋がると思われますが、いかがでしょうか?。あくまで想像ですがいかに。

一億総ヤンキー化計画とオタクの逆襲(当サイト過去記事)

未来の消費のあり方を左右する?「マイルドヤンキー」について知る

news_header_HKT48_kishidan1011_01

HKT48 feat. 氣志團「しぇからしか!」11月25日に発売!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事