■芸能|アイドルユニットのメンバー ムラムラするから速攻で脱退する!?

スポンサーリンク

hakomusu_20140915_2

某アイドルグループのメンバー、たった二日で脱退する

またツイッターでアイドルらしからぬ写真が流失したとか

 女優アイドルユニット「ハコイリムスメ」は、新規加入メンバーの某(15歳)を
ユニットにそぐわない行動があったとして脱退を発表した。ムムムッ、「ハコイリムスメ」て何だ?、そんなん知らんがな。ところで15歳の女子に何があったん?と不思議に思ったが、記事によるととんでもない玉だったようだ。

「ハコイリムスメ」新メンバーわずか2日で加入取り消し!
 アイドル史上にも残る加入発表わずか2日での“電撃脱退”。実は22日未明に樋井のツイッターアカウントに掲載されたという画像がSNS上に流出した。

 まず目に飛び込んでくるのが特攻服を着た樋井が男性の肩に手をかける写真。さらに別写真ではこの男性とキスをしている。さらに友人と食事する写真のテーブルにはタバコと酒が置かれ、別の画像では「むらむらする…エッチしたい」とツイッターで赤裸々な発言もしている。

 
 これには、「あー、アイドルはだめだな、ついでに日本もだめだな!」などと思わず「もらとりあむタマ子」のようにつぶやきたくなる。とにかく日本の将来が心配だ、なんていうのは大袈裟過ぎるか。

注釈:「もらとりあむタマ子」=元AKB48の前田敦子が主演した映画。

 15歳の女子といえば、この3月で中学を卒業する辺りと想像できるが。なんてことだ、親御さんの悲しむ顔が浮かんでくる。そういうお前はそれを拡散しようとしてるじゃないか、と言われれば返す言葉もないが。しかしなー、あれだなー、なんでツイートするかなーと思うしかない。頭のどこかが足りてないのかしら。

 ずいぶんと前からノータリンのバカッターが、世を騒がせていたのを知らない訳はないと思うがいかに。もっとも、中学生あたりではニュースに興味はないかもしれない。それでも学校とかで先生が注意を促したりしないのだろうか?。

 性質が元からある方向性に傾いていると、先生が注意したところで聞く耳を持たないのは言うまでもない。それにしても15歳で欲望に一直線では、将来が案じられるというもんだ。当方は興味本位でこの話題を取り上げたが、それでも少しだけ若い人にもっと自分を大切にしてほしいなーという想いがある。

 当方のような中高年になると、やはり若い時にあーすれば良かったのにと思う事がしばしばある。しかし、それはもう取り戻す事はできない。時間は過ぎてしまえば、二度ともどってはこない。いまある時間、とくに青春の時期は実に貴重なものだ。後悔の念は先に立たずとは、そのとおりである。

 アイドルに限らず、まだ若い女子、男子のみなさん。自分を大切に、そのうえで青春を謳歌してください。自分の行いを一度振り返り、くれぐれもノータリンのバカッターにはならないように、と切に願います。

 余計なお世話ではありますが、アイドルユニットを速攻でクビになった15歳の女子のこれからの奮闘に期待します。まだ若いから取り返す機会はあるに違いない。むしろ過ちを糧にするぐらいでないと芸能界では通用しないと思われます。

冒頭写真:ハコイリムスメ
なお、写真及び動画の中には当該事案に該当するアイドルはいません。

おまけ このアイドルが気になる編「木下百花」

o0346046113041372036

 当サイトの黒歴史となっている芸能カテゴリーでは、過去に指原さんの記事をたーくさんアップしている。当初は、アイドル界のトップに君臨する指原さんの記事をアップすればアクセスが増えるかもしれない。そんな邪な考えもあったが、それはものの見事に外れました。

 したがって、最近ではアイドルを取り上げることもめっきり減りました。黒歴史をこれ以上は増やしたく無い、そんな想いにある昨今です。

 しかし、そんな当方も最近(というか去年の後半あたり)、新たに気になるアイドルを発見しました。とは言ってもオタクの皆さんには、いまさらであると思われるが。そんなアイドルが以下の動画にあるNMB48の木下さんである。

 この木下さんは、なんでも「異端のアイドル」と言われているらしい。


美少女戦士 くいだおれタコ美

「くいだおれタコ美」こと木下百花さんは、NMB48に在籍するアイドルである。大阪人?らしく(兵庫県出身らしい)、ボケとツッコミが実に絶妙である。ちなみにテレビで見た事はまだない。当方はすべてYouTubeで見ただけであるが、それでもなかなか面白いと思った。この動画では青い髪にしているのが妙に似合っている。

 木下百花さんは、まだ10代(19歳)と思われるが、動画で観るとおり演技はとても達者である。将来はコメディエンヌで十分やっていけそうな実力にあるだろう。その才能(演技の)は、たぶん指原さんより上かもしれない。ただし、芸能界の渉り方はどうか?それが今後は問われるに違いない。

 AKBグループのなかで唯一(たぶん)金髪にしたり、青髪にしたりとアイドルの異端を厭わずに目立とうとしている。それは向上心の表れであり、芸能界向きと思われるが、本人はいまのうちに稼いで将来はニートになると公言している。

 これまた、面白いアイドルである。意図してやってるかもしれないが、それが似合っているからちっとも嫌みではない。これから注目される(もう注目されてるか)アイドルであるのは間違いないだろう、と当方は感じていますがいかに。

 ちなみに、木下さんのツイッターには、以下のような文言がありました。
「NMB48とかなんやら言うところに所属しておりますよろちくび※アイドル性は求めないでください」ということだそうです。

 ところで、このページの冒頭タイトルと木下百花さんは、まったく関係ないことを改めてお伝えしておきます。あしからず。

追記:現在、Huluで配信されてる「ニーチエ先生」というコンビニを舞台にしたコメディに、木下百花さんが出演したら面白いなと思いました。ちなみに、元アイドルの松井玲奈さんが、とんでなく強烈な役柄で出演しています。

 当方は、なんだかまた新たな黒歴史を重ねたかもしれない。いやはや。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事