■デザインストア|男のファッション(2)このアバクロは本物か

スポンサーリンク

アバクロが、なんと76%OFFだが大丈夫か!?


アバクロンビー&フィッチ(ダウンジャケットメンズ/29,800円セール価格6,980円)

これが、76%OFFのアバクロのダウンジャケットだ!本物?

前回は楽天から紹介したが、今回は出店料が無料となったyahoo!ショッピングである。すでに、楽天の出店数を超えたと言われるyahoo!ショッピングであるが、はてさて、どんなものか覗いてみた次第である。そうしたところ目に飛び込んできたのが、このアバクロであった。なんと、76%OFFとあるではないか。何か楽天の不当表示を思い出すが、いかがなもんだろうか。

よもやyahoo!ショッピングが、始めたばかりの出店料無料で失態をやらかすとは思えない。しかし、信じてもよいかどうか、それを確かめる手だては無い。買うか買わないかはそれぞれの判断に任せたいと思うのである。それはさておき、個人的にこの商品に興味を持ったのは、76%OFFという中途半端な数字である。これは、あきらかに楽天の祝勝セールの77%OFFに引っ掛けたものと想像する。

たぶん意図的と思うが、楽天も顔なしの商魂である。ちなみに、アバクロ製品が70%以上の値引きというのは、偽物の疑いが高いそうである。「アバクロの偽物の見分け方」というサイトではそう言っている。しかし、現物ならいざ知らずネット通販では、見分けが付かないと思うが、如何に。このサイトでは、通販では買わないことを示唆している。また、アバクロでは黒を作らないらしい。したがって、黒のアバクロは怪しいとのことである。

アバクロの偽物について
http://www.egoeo.com/abercrombie/

アバクロ公式サイト(メンズアウター)
http://ja-jp.abercrombie.com/shop/jp/mens-outerwear

アバクロといえば、最近まで太った人には着て欲しくないという創業者の意向でレディースのXLなどは作ってなかったそうである。しかし、多くの批判を浴びて売上が落ち込んだ事から新たにサイズを用意することになった、と何かに書かれていたはずである。それから、この創業者は白人至上主義?として、別の件で話題となったはずである。それがどんな内容だったかは、具体的には覚えていない。あしからず。

76%OFFのアバクロに興味のある方は、以下のyahoo!ショッピングのリンクからどうぞ!

アバクロ Abercrombie アバクロンビー&フィッチ ダウンジャケット メンズ アウター down-9800

アバクロ Abercrombie アバクロンビー&フィッチ ダウンジャケット メンズ アウター down-9800

<アバクロとは>
ニューヨーク発の「アバクロンビー&フィッチ」は、細身のシルエットとヴィンテージ加工の施されたアイテム、多彩な色・プリント、頑丈な素材使いが特徴。マライア・キャリー、ブラッド・ピット、サッカーのベッカム夫妻らが愛用するセレブ御用達の人気カジュアルブランド。「アバクロウォッシュ」と呼ばれる、洗いをかけた独自のヴィンテージ加工により糸のほつれや強いダメージがみられたり、細部の仕様が商品写真と異なる場合がありますが、アバクロ製品すべてに共通する特徴ですのでご了承ください。(ショップの商品概要より)

こちらは、アマゾンに掲載されていたアバクロのダウンジャケット

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事