■NOKKO|トカゲ は虫類愛好家の歌ではない

スポンサーリンク

何故に、トカゲなのか!!

51nuIlaKKL_SX250_
NOKKO パレード/トカゲ トカゲの意味は不明!?

久しぶりにNOKKOさんをご紹介したい。曲目は「トカゲ」である。これなんでトカゲなのかよく分からんのだが。彼女は、ときどき意味不明の歌詞を書くようである。「キリン」という曲もあって、これもよく意味が分からんが面白い歌詞である。

なんと、俳優の緒方拳の名前が出て来る。これ何?と頭が一瞬空白になりそうである。それはさておき、「トカゲ」であるが、赤いトカゲのベレーて何だろう。

ま、疑問はいろいろあるが、曲はなかなかいいぞ。追いかけないでと繰り返されるフレーズが印象的である。また、ジャケット写真の彼女は、15年以上前とは思えないぐらいファッションがいいね。ちなみに、この曲はシングルのみでアルバムには収録されてないようだ。パレードは、ベスト盤に入ってる。

なお、あくまで想像であるが、この「トカゲ」は再生をテーマにした歌なのかも知れない。トカゲは尻尾を切られても再生するそうである。この歌の主人公は、どうやら何かを失ったようだ。それから立ち直る意思を表している歌なんだろう。と思うのである。

昨今、は虫類愛好女子が増殖している?

実は、何故トカゲを取り上げたかというと、たまに見るサイトで、ペットのは虫類をたくさん紹介しているサイトがある。個人的には、は虫類は苦手な方である。

ところが、最近ではなんか可愛いいんじゃないか。と思うようになった次第である。ふとっちょの下半身部分なんか、特にそう思うのである。このサイトのユーザーは女性らしいが、は虫類がペットとして女性に人気なのだろうか。

そういえば、少し前であるが、アイドルの指原さんの女友達もトカゲを飼ってると云っていた。その女性は、AKBの大家さんといったはずだ。ちなみに、下の名前は忘れた。

そのトカゲのために仕事が終わったら直ぐ帰るそうである。そんなに、愛しいんだろうか。ところで、トカゲは名前を認識するのだろうか。疑問である。

なんか、NOKKOの「トカゲ」と生き物のトカゲとどっちが主題であるか分からなくなったが、NOKKOの「トカゲ」は以下のユーチューブでお聴きください!


NOKKO トカゲ

■NOKKO トカゲ
作詞・歌:NOKKO 作曲:ブラボー小松

赤いトカゲのベレーの下は 泣きだしそうな顔

ちぎれた胸と つめたいほほで 失くした夏をさがしてる

追いかけないで つらくなるから

振り向かないで 笑ってないの

ウソついたのは 初めてじゃない

傷つけあうたび こんなにスキと そう言えなくて

手と手がちぎれ やっと叫ぶ

問いかけないで だいじょうぶだから

追いつめないで 涙がでちゃう

ぶどう色した くちびるかんで 涙で道がゆがんでる

問いかけないで だいじょうぶだから

追いつめないで 涙がでちゃう

もう、きかないで だいじょうぶだから

追いつめないで 涙がでちゃう

以下は、NOKKOセレクトによるベスト盤!ご主人がプロデュース担当。
なお、「トカゲ」は収録されていません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事