■芸能|日本エレキテル連合 だったら結婚して

スポンサーリンク

女芸人コンビ、男には理解不能な女性心理を語る!

優しくするんだったら、結婚して!

いまとても注目されている女芸人コンビがいるそうである。もう知ってる人には、いまさらであるが当該ユーザーはユーチューブが御勧めしてくるまで知らなかった。なにしろ、最近ではあまりテレビを見ていなかったからである。

その最近話題になってる女芸人コンビとは、「日本エレキテル連合」という不思議な名前のコンビである。メンバーは、橋本小雪さんと中野聡子さんのふたりである。コンビ名が、何故かとても不思議で、奇妙な名前である。これがどういう意味なのかは、残念ながらしらない。以前は、中野倉庫といった名前であったとか。

ふたりとも30歳前後であり、ともに紆余曲折を経て現在に至っているようだ。なんでも、コンビの片割れが借金を抱えて一時的に活動を休止していたとか。当該ユーザーが、はじめて見たのは「未亡人の朱美ちゃんシリーズ」というやつであった。これは、ダッチアンドロイドの朱美ちゃん3号と、それを購入した小平に住む細貝というオッサンのコントである。

おっさんが、朱美ちゃんにあれこれと語りかけるが、朱美ちゃんは「だめよ、だめだめー」としか言わない。これを何度も繰り返したあげく、オッサンが朱美ちゃんを購入した会社に連絡して、故障してるから別のと取り替えてください。と電話しておわる。この「だめよ、だめだめー」というギャグフレーズがいま大当たりのようである。

このコンビは、一見すると気持ち悪さが先に立つ化粧と扮装を好んでいるようである。やりすぎな感じが強く漂うその化粧と扮装は、主に中野さんが担当しているとか。この中野さんがコンビの主導権を握っており、ネタも彼女が作り上げている。相方の橋本さんは、彼女の作品とさえいわれている。

この日本エレキテル連合は、「日本エレキテル連合の感電パラレル」というユーチューブチャンネルでネタを披露している。そのネタ数は300本を超えるとか。これは、見て損はない動画である。当該ユーザーもチャンネル登録した次第である。

動画の最後にtitanと表記されていた。これは、もしかしたらあのタイタンかと思ったら、その通りだった。爆笑問題が所属する事務所である。最近では、作家の辻某も所属になったと話題になっている。

彼女達は、2011年頃からタイタンに所属し、ユーチューブ動画は2013年夏からということである。いまや、ブレイク直前か、すぎちゃんやキンタロウに続く一発屋で終わるか。これからが勝負どきのようである。

しかし、すぎちゃんやキンタロウと比べると、そのネタの豊富さから意外に長続きするかもしれない。現在のところ好みが別れると思うが、その創造性には大変興味深いものがあると感じる。彼女達のさらなる健闘を祈りたい、そう思う次第である。

ちなみに、冒頭のタイトル「だったら結婚して」というのは、彼女達が常日頃思っていることらしい。詳しくは、冒頭の動画をご覧あれ!。彼女達の個性がそこに凝縮されていると感じたが、違うか。たぶん、間違いないと思うが如何に。

見て頂ければ分かるが、彼女達の妄想は半端ない。いや、彼女達だけでなく世の女性の多くがそのように感じているのだろうか。たぶん、それはないと思うが…。


日本エレキテル連合直伝 朱美ちゃん3号メイク

その他多くの動画がアップされています。
興味の有る方は以下のチャンネルでご覧下さい。

NER_A
橋本小雪さんと中野聡子さん

日本エレキテル連合の感電パラレル/YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/user/ElekitelDenki

<腹腹電気/日本エレキテル連合>
お茶の間に笑いとトラウマを与えるコント芸人、日本エレキテル連合のネタDVD、待望の2弾がリリース。話題の「未亡人朱美ちゃん3号」の続編を含む、珠玉の9ネタを収録したネタ集!愛情と狂気を込めて作られたキャラクターが織りなすコントは、見れば抱腹絶倒! 狂喜乱舞! 戦々恐々! ?

腹腹電気[DVD]

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事