■社会|何故か、ヤフーニュースでは中国、韓国の情報が多い

スポンサーリンク

紹介記事の半分以上が中国・韓国、そんなに興味ないけど!?

世界は広いはずだが…

ヤフーニュースをニュースサイトのデフォルトにしている訳ではないが、それでも見ることはある。そのとき以前から気になっていたことがある。ヤフーニュースには、レコメンドニュースというものがあり、そこで紹介される記事が何故か中国、韓国絡みのものがやたらと多いことである。

そんなに興味はないので、ほとんど見ることはなかった。それでもなんだか妙に気になっていた次第である。同じ系統(経営者が)にあるライブドアはそんなに目立ったことはない。グーグルはバランスが取れている。ヤフーだけ異常に多いのは何故なのか?。

とにかく伝えるニュースは、世界中にもっとたくさんあるはずである。それなのに、何故、中国、韓国ばかりなのか。とても、とても不思議に思う次第である。なんでだろー?。

たまたまなのだろうか。そう思って本日のヤフーニュースのレコメンドニュースの中から中国、韓国に関するニュースを抜粋して以下の様に紹介します。ちなみにトップページのものです。(全46記事、中・韓の記事は28個あった)

ヤフーニュース/レコメンドニュース 2014.10.24

首脳会談しようという時に・・日本が露骨な“慰安婦否定”、韓国ネットは「古代から中国と韓国に劣等感」「生き証人まで…

自衛隊が沖縄での大規模演習を取り止め、中国ネット「中国が怖いからだろ」

中国で“最も美しい生物教師”が話題、美脚&ミニスカで男子生徒は「授業に夢中」

うちは5つ星ではありません!と高級ホテルの“星放棄”が相次ぐ、その理由は?
―中国メディア

訪日中国人夫婦が実感した“小日本”=「中国と比べて3分の1だった」―中国ネット

ノーベル賞受賞の中村氏「韓国の学生は中小企業に入るべき」=韓国ネット「わかってないな」「恥ずかしい」

重さ210キロの巨大魚も登場!中国福建省で国際漁業博覧会

米フェイスブックCEO、中国語で学生と質疑応答 北京

APECで中韓首脳会談、中国「朴大統領は大切なお客様」=韓国ネット「今だけ」「日本も中国も信じるな」

アップルはなぜ中国で「iPhone」を生産するのか=中国メディア

円の対ウォンレート、金融危機以降最低水準に=韓国ネット「日本車にしようかな」「日本でiPhone買うぞ」

「薄熙来の手錠写真」に中国報道賞、メディア321社が採用―中国メディア

韓国のキムチ、浅漬けは危険=「条件次第では発がん性物質が発生」―中国専門家

アップル、中国で新たに25店舗オープンへ─CEO=現地メディア

米メディア、産経問題で潘国連総長の沈黙を指摘=韓国ネット「どこまで広がる?」「韓国の品格が…」

「国宝」を捨てた? 大阪で逮捕された70歳の男が話題に―中国ネット

麻生副総理、中国副首相に首脳会談開催を呼びかけ=韓国ネット「寂しくなった?」「日韓首脳会談も…」

湖に巨大ラバーダックがお目見え、ダックファンとのミーティングも予定―中国メディア

中国から北朝鮮へ、パスポート無しで行ける2日間旅行が開始―中国メディア

円安が訪日を後押し、中国人観光客の1~9月は前年同期比8割増 国・地域別最多は台湾、2位は韓国―中国メディア

アプリで指示受け、報酬2万円 中国人「出し子」が語る

社会主義法治国家の建設を 四中全会が閉幕

中国スマホ製造の小米、一部の顧客データを海外サーバーに移行

偽ルイ・ヴィトン“スマホケース販売” 中国人逮捕

ギニア人、韓国に入国できず エボラ関連で

Apple、iCloudへのサイバー攻撃を確認、中国政府関与の指摘も

中国から危険ドラッグ原料1kgを輸入の疑い 元会社役員の男逮捕

豪外相、「中国の不動産バブル崩壊による貿易への影響に注意が必要」―中国メディア
………………………………

以上、ヤフーのレコメンドニュースからでした。すごいと思いませんか。上記したのは全46記事のうち、中・韓に関する28記事を抜粋したものです。これでは、レコードチャイナやサーチナとそう違いはない。いやはやと言うしかありません。いったい誰を対象としたものでしょうか。

そんなに日本人が興味を持つ記事とは思えませんが、如何に。冒頭にも記したようにニュースは世界中に溢れています。地域で言えば、大きく分けても欧州、米国、中東、アジア、南米、ロシア、など世界は広いはずです。それなのに何故?、ホワイ?としか言いようがありません。

レコメンドニュースに掲載される記事は、以下のような仕組みになっているとか。

■Buzzについて(レコメンドニュース提供元)

Buzzではインターネット上で話題になっているニュースやコンテンツ(Buzzニュース)を自動抽出しています。注目度の高い情報は、タイトルの横の数値が高くなります。(ヤフーニュースより)

また、ユーザーが過去に読んだ記事を分析し、それぞれに合ったニュースが表示されるそうです。

要するにユーザーのニーズと注目度の高さから自動的に抽出されて掲載されているとか。しかし、ほんとにそうなのか?という疑問が拭えません。それは自分だけでしょうか。

ユーザーのニーズであれば、中・韓の記事を頻繁に読んでいるということになる。しかし、自分にはそんな記憶はありません。注目度が高いのであれば、アクセスランキングの上位にないのも不思議である。

とにかく如何せん多過ぎやしませんか?。ということである。そんな素朴な疑問に集約される。これはどんな仕掛けになっているのかと。

当該ユーザーは、ITの専門家でもなく、その仕組みには疎いほうである。したがって、素人の初歩的な認識不足かもしれませんが、どうにも不思議に感じたのでこのように書いたまでです。

ちなみにヤフーIDは持っていますが、普段はヤフーにログインしていません。当然ニュースも同じくである。また、ヤフー検索も使用していません。

追記:新聞と同じく、ネットで見るニュースも他のサイトと比較し、自分で判断してねということだろう。これは今更言うまでもないことであったか。

<ニュースの読み方使い方>
政治経済から生活情報まで、どんなに難しそうなニュースも、イケガミ父さんが説明すればたちどころに分かりやすくなる。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事