■音楽|なかの綾さん 投げ銭ライブを敢行する!

スポンサーリンク

10314648_747307185386298_4677576827209180459_n
これは誰なのか?もしかして…

彼女は一部で熱狂?的な支持を受けているらしい

ライブに行ってみたいが、入れるかどうかが問題か?

 入場無料の投げ銭ライブとはいかに?。本当におひねりを投げ入れていいのだろうか、その辺りのことは不明だが、なんだか面白そうではある。大衆演劇の様にきっと盛り上がるだろう。着物の似合うなかの綾さんは、早乙女太一なみの演舞も見せてくれるかもしれない、というのはジョーダンであるが。

 とにかく、大衆演劇ならず大衆歌謡ショーとして、なかの綾ならではの楽しさ、感動を提供してくれるに違いない。乞うご期待である。

11月1日(日)「東京酒場ツアー」新宿Bar BaoBabに出演決定!

なかの綾「東京酒場ツアー」

11/1(sun) Open / Start 17:00
1st stage / 19:15~ 2nd stage / 21:15~
(入場無料の2ステージ投げ銭ライブ)

Live : なかの綾

DJs : はせはじむ, 枯木JAPAN(熱帯夜★KNOT), Shingo Takahashi(IUDP / Bee’s Knees), MASAKI69, YUKO

新宿Bar BaoBab
東京都新宿区新宿3-10-7 馬酔木ビル2F
03-5368-0636

 ところで、オリジナルの新曲「エピソード1」であるが、好評のようである。先日、レーベルの通販を見たところ在庫なしになっていました。ところがアマゾンを見たところ2枚在庫ありとなっていました。それを見てムムッと感じるところがあり、これは買うしか無いかと決断し購入に至りました。

 しかし、それは遅ればせながらであったのは否めません。ちなみにCDシングルには、アナログ盤が付いてきますが、残念ながらプレーヤーは付いてきません。

 当方はいずれアルバムが出たらそれを購入しようと考えて、シングルは見送るつもりでした。しかし、やはりファンとしていま一度考え直した末に購入したのは、ある意味ではファンの鏡(自画自賛という)と言っても過言ではないだろう。違うか。

 なかの綾さんは、このところファンが増えているのか?、それは知る由もないが、とにかくライブの場が増えているのは間違いないようです。

 実は当方はまだなかの綾さんのライブを体験していない。ファン歴が半年未満であるからという訳でもないが、なんとか年末までにはライブを体験してみたいと密かに想う今日この頃でありんす。

11月には上記のライブ以外にも、以下の様なものが控えています。

・11月4日(水) なかの綾リサイタル at 横浜フライデー

・11月5日(木)「昭和トリビュート 平成歌謡ショー」に出演決定!

1663e9f497ba7e2dea3c709638922d04-211x300

・なかの綾「エピソード1」リリースツアー 「ながれうた」決定!
11月13日(金)、松山からスタートだそうです。

詳細は、オフィシャルサイトまで!
http://www.nakanoaya.com/category/information/

以下は、なかの綾さんのフェイスブックからです。

11225383_806737886109894_2097603664423975916_n
金髪と禿げ、何気に似合い過ぎている

12033027_815842911866058_9005640201761000970_n
子供となかの綾さん、これも意外と似合う

12002113_806834016100281_2783771701428267625_n
肉となかの綾さん、言うまでもなく似合う

以上、なんとも微笑ましい写真をお届けいたしました。

追記:「エピソード1」がアマゾンから届きました。噂?に違わぬ出来具合でありました。サウンドはラウンジジャズとでもいうのでしょうか、これまでよりずっとゴージャスな雰囲気になっています。とにかく、ナイスと言っていいと思います。

懐かしい45回転のアナログシングル盤が付いてきました。

エピソード1 C/W 帰ってくれたら嬉しいわ(CD+7インチ)
エピソード1 C/W 帰ってくれたら嬉しいわ(CD+7インチ)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事