■映画|花様年華 愛のかたちのポスター

花様年華というロマンティック!

in the mood for love

花様年華は云わずと知れた恋愛映画である。いや、その変種であるといった方が正確かもしれない。なぜならば、これが恋愛映画であるならば、日本映画のそれは違うからだ。

なにしろ、花様年華では、キスどころか手さえ握らないのだ。当然の如く、セックスシーンなどもない。個人的には、恋愛映画ということで観ていない。一種のロマンティックな物語として観ている。漂う雰囲気がこの映画の要である。

お互いの想いが痛々しいほどに募るのに、その落としどころがない。なんとも歯がゆいが、それであるが故にロマンティックな雰囲気が漂うのである。叶ってしまった想いは、もうロマンティックに輝くことはないだろう。

花様年華には、いくつものポスターや宣伝用ビジュアルがある。そのうちのいくつかを紹介いたします。どれも、なかなか魅力的なものに仕上がっています。

では、愛する雰囲気が漂う、豊潤な世界をご堪能あれ!


香港版であろうか。これだけ見ると官能的と見えるが、実際の映画の中では、抱き合うどころか手さえ握らないのだ。肩を抱くシーンはあったように思う。


チャン夫人役のマギー・チャンをクローズアップした作品である。映画の中のチャンは、その衣装とともになんとも素敵すぎたのである。


このピンク地の背景がなんともいいね!。映画のテーマをある意味象徴してるかも知れない。などと思うのである。


このタクシーの中のシーンは、とても好きである。ちょっと緊張関係を漂わせながらも、この関係はいつまで続くかという不安も感じさせる。


これは、スチール写真であるが、上と同じタクシーのシーンである。タクシーを降りて二人で歩くシーンがとてもいい感じで胸を締め付けるのである。


これは韓国版らしい。韓国らしい濃厚な仕上がりである。

以下は、「花様年華」のDVDとサウンドトラック

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事
スポンサーリンク