パスワードは一万年愛す。タイムレスなスタイルは、過去も未来も時を超えてゆく!

■NOKKO|コズミック・サンシャイン・ベイビー

この記事は約3分で読めます。

何はなくとも、NOKKOである!

100回目の更新である。

特に、それを記念することはないが、とりあえずは、NOKKOのコズミック・サンシャイン・ベイビーのライブ映像をアップしときます。

この曲は、クレージークラウズやレモンと同じくらい好きな曲である。それは、甲乙の区別が付けにくいほどである。わたしのitunesのベストでは、常に上位にあるぐらいである。それにしても、飽きないものである。

それは何かといえば、それはNOKKOの音楽である。

もう、かれこれ5年以上は経っているはずだが、いまだに、わたしの最重要なミュージシャンとなっている。元来、飽きっぽい性格であるはずのわたしが、こんなに長く一人のミュージシャンを聞き続けているのは、生涯はじめてのことである、と思う。

それはさておき、今回はブログをはじめて100回目の更新となったのである。約2ヶ月である。1月28日にはじめてアップしたようだ。これは、ブログの一番古いやつを見て確認した。この2ヶ月のあいだに起きた出来事は、いろいろあったと思う。

アベノミクス、円安、TPP、中国と韓国など日本を取り巻く環境は益々混迷の度合いを深めそうな気配である。アベノミクスは絶対にバブルの二の舞にならないのか?。よく分からない。

また、アメリカはTPPの参加条件に軽自動車を撤廃せよとか勝手なことをホザいているし、中国や韓国は相変わらずだし、もう嘘には騙されないぞ!と云っておこう。とにかく、安倍政権の支持率がいくら高かろうが、その動向は注視していかないと、などと考える今日この頃である。

さて、当該ブログは、当初、自分なりに立てたコンセプトに沿ってゆくはずであった。しかし、すぐに挫折したのである。それは、何故か、テーマの縛りがキツくてネタがあまりなかったのである。そのテーマは、ブログタイトルの下に書かれています。

こ、これは、そうそうあるものじゃないだろう?。と、みなさんお思いになったことでしょう。言わずもがな、そのとおりでした。

したがって、ある意味開き直って、テーマの縛りから解放してみました。以後は、ご覧のとおり、どこがタイムレスなんだよ、と思うようなテーマも度々取り上げております。

その代表は、ゆびはらりのさんでしょう。何と云っても!。指原さんのことを、よくゆびはらとネットで書かれてますが、わたしはそれを見て、漢字の読みがゆびと読めるからと思ってました。しかし、ブログを書き出して気がつきました。

それは、ゆびはらとタイピングしないと指原と変換しないのです。なーるほど、こういう事だったのね!。と、ちょっとした発見をした気分になったのである。

ま、そんなこんなで、何とか100回目の更新です。これまで、誤字・脱字、文章表現の間違い等々、読みづらい文章を見てくださった皆様には感謝申し上げます。

これからは、とりあえず魔の3ヶ月目を乗り越えるべく更新していきたいと考えています。今後もどうぞ宜しくご贔屓くださいます様お願い申し上げます。

なお、ブログ・エントリーでは102となっていますが、2回分削除しています。
以下は、NOKKOのダンス・ミュージックの記念碑的アルバム2枚!

nokko3

09 NOKKO
スポンサーリンク
cragycloudをフォローする
おすすめ記事
パスワードは一万年愛す

コメント