■音楽|LUCA(ルカ) LIVE!三井アウトレットモール他

スポンサーリンク

その奏でる音色は、遥か海の彼方へ

音楽との出会いは、実に不思議だ

LUCA(ルカ)というバンドは、ごく最近になって知った。実は、当該ユーザーの古くからの友人でありながら、とても長い間疎遠となっていた人に教えてもらった。そういうきっかけがなければ、知ることもなかったかもしれない。

音楽との出会いは、実に不思議だ。

このLUCAの音楽は、ジャズのフィーリングとPOPな時代の息吹が融合したような趣を醸し出している。バンドの公式サイトには、ポップ・インストゥルメンタルと書かれていた。また、ポッチー(ポップ&キャッチー)というのが、バンドのコンセプトらしい。なるほど、時代の息吹を常に取り入れるということか。

当該ユーザーは、LUCAのような音楽は好きである。これまで「屋敷豪太」の音楽をよく聴いていた。屋敷豪太=GOTAは、日本より世界で認知度が高いといわれる音楽家である。LUCAとおなじくジャズのフィーリングをベースに、エレクトリックや、その他のPOPな要素を融合して音楽を創っている。

屋敷豪太「Gota – “European Comfort”」(YouTube)

そのGOTAとLUCAには、共通するものを感じた。それはジャズであり、またムーディーなところだ。それは、聴いてみれば一目瞭然であるに違いない。もちろん、同じ音楽という訳ではない。当然オリジナル性は異なるが、目指すベクトルは比較的近いという感じがする。

ちなみに、サックスプレイヤーのWaKaNaさんは、当該ユーザーの知人と同郷らしいです。(千葉県富津)三井木更津アウトレットモールや、アクアラインの海ほたるでのライブもそんな背景(出身地近い)で行っているようです。

なお、上記したアウトレットモールや海ほたるでのライブは、たまにやる程度らしい。掲載した動画は、知人が撮ったものです。LUCAの現在の活動状況は、関東一円を中心に行っているようです。詳しくは公式サイトをご覧ください。

サックスプレイヤーのWaKaNAさんは、LUCAとは別に個人でも幅広く活動しているとか。また、銀座では不定期に「ストリートライブ」を行っているそうです。以下にその動画を掲載します。銀座界隈では、なんでも有名らしいです。

いろいろと文字で書いていると、どんどん音楽とかけ離れていくようである。音楽は、とにかく実際に聴くに限るだろう。当たり前か。よろしかったら、ぜひ動画をご覧ください。好みは人それぞれですが、悪くはないと思うはずです。


WaKaNa 銀座ストリートライブ

<LUCA Live Information>

■2015/4/18(土)
会場:渋谷PLUG
詳細は決まり次第更新予定。

■2015/4/26(日)
会場→海ほたるPA
観覧無料

image_mini
写真:LUCA公式サイトより 
LUCA http://luca-popinst.jimdo.com/
Saxophone – WaKaNa
Keyboard -Taito Funamoto
Bass – Mayumu Hidaka
Drums – Shin Watanabe

<おまけ>

「それは海を越えて、なお遥か遠くにつながる」

その音楽は、はるか海の彼方へ

寒い冬の終わりと、春の息吹を知らせる風が

海にさざ波を立てています

海を超えて対岸に渡る道路は、

その途中で深く、深く海の底へともぐり

そして対岸へとつながります

イン・ザ・ムード・フォー・ラブ

その音楽が奏でる調べは

まるで愛を深める儀式のように

ムーディーに、どこまでもムーディーに

海と空と風が、どこまでも心地よい

春が、もうすぐそこまで来ています

by cragycloud

………………………………
アクアラインをテーマに、JALジェットストリームを真似たのは言うまでもありません。あしからず。

<LUCA/gradation>
君はLUCAを知ってルカ!期待のインストバンド、限りなく“ポッチー”なアルバムがついに完成!関東を中心に活動する、スタイリッシュな紅一点の若手5人組インストバンド「LUCA」が放つ、全12曲、全オリジナル楽曲の渾身の1stフルアルバム。

gradation

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事