■アート|今月の蜷川実花

スポンサーリンク

5月のミカ・ワールドは如何に!

M girl 2013 SS ([テキスト])
M girl 2013 SS [テキスト] [大型本]MATOI PUBLISHING (編集) (著)
写真をクリック!

なんと、ももクロがこんなになってしまったぞ!

なんでもこの雑誌は、蜷川が編集に携わっているようである。表紙を一見したときは分からなかったが、なんと、ももクロの百田夏菜子である。女性はいろいろと変わるもんである。それは、楽しくもあるが、同時に恐ろしくもある。この雑誌は女性が対象ではないのか。ももクロは女性にも人気なのだろうか。そんなことを気にかける必要の無いほど人気沸騰なのであろうか。なーんて、オジサンはすぐにそういうことが気になるのである、だからといって特に意味もないのだが…。

ともかく、写真はなかなか気に入ったので取り上げたいと思った次第である。いかがですか。みなさんは。ところで、ももクロのオタクたちは、このような雑誌も買うのであろうか。またまた、そんなことが気になるオッサンでした。あしからず。

話は変わりますが、ごく最近映画「ヘルタースケルター」を引っさげて韓国に渡ったと報道にあった。蜷川と沢尻は、歓迎されたそうだが、はたして映画はどう評価されたのか。蜷川の映像は、個人的には好きであるし素晴らしいと思う。しかし、映画監督としてはどうか。と生意気にも思うのである。もう少し経験を積めば凄いことになりそうな予感はするのだが。この映画では、個人的には沢尻エリカの太ももにやられた感が強いのである。何故か分からないが、そう思うのである。

しかし、蜷川は映画を撮るには、既存の仕事が忙し過ぎるのではないか。今後は、長期的な視野で構想を練っていくのか。たぶん、それでしか撮れないだろう。惜しいが、仕方ないところである。次回作も期待したいと思うのである。

<雑誌の内容紹介>
大人気ももいろクローバーZの百田夏菜子がカバー&巻頭に登場!
今まで見たことのない 「かなこぉ↑↑」 がたっぷり満載の13P!

M girl 2013 SS ([テキスト])
これも、百田なのか?よくわからんぞ!

最新の春夏ファッションをモードに着こなす
NINAGAWA MODE 仲里依紗
国民的美少女コンテスト2012年度グランプリ
小澤奈々花が纏うANNA SUI最新コレクション
今注目のニューカマー 玉城ティナ
VENDOME×ニナデジ by MIKA NINAGAWA
蜷川実花ディレクションのジュエリー発表!
モノクロ メンズ撮りおろし企画
NINAGAWA BLACK&WHITEにはEXILEのAKIRAが登場! ! 豪華12P


5月の壁紙 蜷川実花この壁紙は、以下の蜷川のサイトからダウンロードできます。

オフィシャルサイト:http://www.ninamika.com/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事