■時代と流行|原宿と流行の関係式 その1

スポンサーリンク

流行の街、原宿の成り立ちとは如何に!


街伝説=原宿 (1/5) これは興味深い!

これは何だ?よく知らないが面白い

これは、なんの番組だか知らないが、けっこう面白く、興味深く観ることができたのである。原宿が、現在のファッションを中心とした街になるまでの成り立ちを丁寧に映像化している。個人的には、街伝説=原宿4/5に出てくる日本初のクラブ「ピテカントロプス・エレクトス」の話は大変興味深かった。なんと、桑原茂一は太っていてまるで秋元康のようになっていた。

それに対して、中西俊夫は全然変わってないように見える。もっとも、髪の毛は染めているのかも知れない。二人ともかなりの年齢になったと思うが、それをぜんぜん感じさせないのはたいしたもんだ。それは、クリエイターの成せる技か。

代々木公園は、かつて米軍の住居施設ワシントンハイツであったそうだ。現在の代々木公園には、当時の米軍住居がいまも残されている。これは、あまり知られていないのではないか。ご存知なかった人は、機会があればぜひ見に行かれるとよいかと。また、あの伝説的な原宿のランドマーク、原宿セントラルアパートの映像が、2/5にほんの少しだが映し出されている。

これは貴重な映像だろう。なにしろ現在では壊されてないのだから…。

とにかく、この映像では原宿の表層的な部分だけでなく、裏側にある隠された部分もかい間見せてくれる。なかなか良く出来た映像作品だと思うのである。

原宿表参道―みんなが知らなかった原宿表参道の秘密がいっぱい! (エイムック (914))

原宿表参道世界に類を見ない個性的なこの街の魅力を様々な角度から紹介。原宿表参道欅会30周年記念誌。

以下は、クリームソーダや現ピンクドラゴンの創業者山崎氏のヒストリー・ストーリーと原宿セントラルアパートのクリエイターのお話。

原宿ゴールドラッシュ 青雲篇 (エンジェルワークス文庫)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

おすすめ記事