02 音楽

■音楽|Li-sa-X 10歳の天才?女性ギタリスト現れる 

唖然!これは子供のレベルを遥かに超えている なんてことだ!これが10歳とは信じ難いがいかに  Li-sa-Xさんのギタープレイ動画を最近になって見ました。  一部ではすでに話題となっていたらしいが、当方はそれを...
06 社会/他

■社会|日本のいまここから 2016年のトレンドを探る

日本の未来は、そして世界は...2016年の予兆! 当たるも八卦...当たらぬもおなじく  所詮、未来予想なんて当たるも八卦、当たらぬも八卦であると思って間違いない。著名なエコノミストやアナリストがデータを駆使しても...
2016.04.17
06 社会/他

■社会|ネットフリックス体験記 さらば愛しきテレビかな?

時代はネット配信にありか、レンタルの行方は何処に ネットフリックスの利点は、コストパフォーマンスにあり!  日本でも開始されたネットフリックスは、コンテンツの数が少ないという噂があった。したがって、当方はしばらく様子...
2015.10.21
スポンサーリンク
02 音楽

■音楽|なかの綾さん、遂にオリジナル曲を発売!

これは買いでしょ、と思いますがいかに なかの綾「エピソード1」10/7発売  なかの綾さんが遂にオリジナル曲を発売!(CD+アナログ7インチ付き) サントリーCMで有名な名曲「ウィスキーがお好きでしょ」の杉真理&田...
2015.10.08
06 社会/他

■社会|アップルは市場創造を否定か iOSの広告ブロックに異義あり

広告ブロックは、ネット市場の創造性を収縮させる アップルは、ネットコンテンツの存在基盤を無くす気か?  アップルは、IOS向けの広告ブロックアプリを承認して、なんだか積極的にアピールしている呈にある。これは何を意味し...
05 アート&デザイン

■デザイン|引用、模倣、盗用… アートとデザインの違いは何処にある

アートは許されて、デザインは何故非難される? デザインではパクリ、しかしアートでは引用として認知されている  オリンピック・エンブレムのデザイン盗用問題以降、日本のデザインの世界では盗用が当たり前に行われていたことが...
2015.10.22
07 時代と流行

■時代と流行|流行の発祥は貴族にあり? 特権階級と自己顕示欲

中世では、流行は一握りの特権階級のものだった 大英帝国の王族、貴族の流行とは  大昔のイギリス、まだ大英帝国がようやく成立しだした頃のことであるが、王族や貴族という特権階級の間では、衣装という身に付けるものに異常なま...
06 社会/他

■社会|日本の行く末は危うさばかり それでも権力者はノープロブレム

景気は緩やかに回復?、しかし牛丼は値下げらしい... 政治家と官僚の失策で、日本は沈没へまっしぐらか  チャイナショックが発動されて以降、その影響が世界中に伝播している。中国当局は、相変わらずなんら問題ないとシレッと...
04 芸能

■芸能|福山雅治が結婚 ファンが阿鼻叫喚だそうです

ファンの声=これから何を糧に生きて行けばいいの! ■いいなー、吹石一恵さんを身近に見てみたいぞ  9月28日、福山雅治さんは吹石一恵さんとの結婚を報告しました。  独身大物芸能人として、その動向が注目されていた...
01 映画

■映画|預言者 欧州の移民・難民問題が垣間見える

移民・難民、人種的偏見、その行き着く先に何が見えるか ■この映画は、欧州の未来の序章を告げている?  映画「預言者」は、現在の欧州を揺るがしているシリア難民の問題とどこか通じるものがある。映画の主人公はアラブ系フラン...
06 社会/他

■社会|安保反対デモと集団心理 集団で騒ぐのは気持ちが高揚する

同じ意見の個人同士が集団になると、そこに集団心理が働くそうです ■「民主主義」とは、意見の違う相手の立場を尊重すること  つわものどもが夢のあと?となった国会前は、いまでは閑古鳥が鳴いているとか。それはジョーダンであ...
06 社会/他

■社会|フォルクスワーゲンの不正問題 ブランドイメージも毀損か

企業として一番やってはいけない嘘を付いていた! ■信頼の製造業ブランドといえば、ドイツの企業であるが...  ドイツの自動車会社フォルクスワーゲンは、自慢のクリーンディーゼルが実はちっとも自慢できるしろものではなかっ...
05 アート&デザイン

■デザイン|新国立コンペ、ザハ史脱落 伊藤豊雄vs.隈研吾となるか

噂通りに大成はザハ史とは組まなかったようだ ■大成・隈研吾と竹中JV・伊藤豊雄の一騎打ちか  新国立競技場の新たなコンペに参加を表明していたザハ・ハディド史が、参加を断念したと発表した。やはり噂通り、大成、その他の施...
02 音楽

■音楽|ウィスキーがお好きでしょ なかの綾バージョン

ウィスキーはあまり飲まないが、お好きでしょと言われてみたい ■「ウィスキーがお好きでしょ」は、多くの歌手がカバーする名曲だ!  1990年〜91年にサントリーのウィスキー「サントリークレスト12年」のCMのなかで、し...
09 NOKKO

■NOKKO|レベッカは時を超えて蘇ったか 復活コンサートはいかに

コンサートは盛り上がった、ついでに紅白に出場か ■NOKKOさんの歌声は、はたしてどうだったのか?  2015年8月12日と13日、レベッカは1995年の阪神淡路大震災チャリティー以来となる20年振りに再結成し大規模...
2015.10.02
06 社会/他

■社会|新たな新国立競技場コンペに疑義あり もう国立競技場なんていらない

白紙にしたのに、また新たな疑惑が出そうな雲行きに ■意欲ある建築家が、コンペ参加資格をクリアできない  莫大な建築費が仇となり白紙になったザハ案に変わって、新国立競技場のデザインは新たなコンペが行われることになった。...
06 社会/他

■社会|安保関連法案に関して 憲法9条は錦の御旗なのか?

なんやかんや言うても、アメリカ様の思惑には逆らえない 憲法9条は、自衛権を放棄していない!?  安保関連法案に関して、マスメディア(の一部)では国民の多くが反対していると伝えている。しかし、その実態はいかに。SEAL...
2017.01.21
10 小説自作

■小説自作|愛の食物連鎖 ライオンとシマウマと人間

オレの名は、ジョン。百獣の王ライオンだ。 愛の食物連鎖 作:cragycloud  オレの名はジョン、なんと百獣の王と呼ばれるライオンだ。それも雄だ。たてがみもふさふさとした男盛りである。そんなオレだが、実はアフリカ...
2016.05.25
10 小説自作

■小説自作|東京ゾンビマンション それは突然やってきた!

東京湾岸エリアの高層マンションに現れた不審な輩たち 東京ゾンビマンション 作:cragycloud  いつの頃からか、東京の湾岸エリアには高層マンションが雨後のタケノコのごとく、ニョキニョキと建ち並んでいた。こんな地...
2015.09.14
07 時代と流行

■時代と流行|ラスベガスの興亡 カジノとマフィアと女たち

砂漠の街に咲いた徒花、ラスベガス 金のなる木、カジノに魅せられたマフィアたち  1946年12月、ラスベガスの砂漠の中にカジノホテル「フラミンゴ・ホテル」がオープンした。これはバグジーこと、マフィアのベンジャミン・シ...
2015.09.18
06 社会/他

■社会|五輪エンブレム使用を中止に!これは本当か?

速報!ついに観念したか、五輪エンブレム中止!? ■新国立に続いて、五輪エンブレムまでとは如何に  日経が以下のように報じたが、これは本当なのか?。あれほど、疑惑を否定したデザイナー氏、五輪組織関係者、審査委員はなんと...
06 社会/他

■社会|テレビ局の時代は終焉か?動画配信の黒船ネットフリックス上陸を果たす

既存のテレビ番組など、もはや需要はなくなる!? ■既得権益に縛られたテレビ局は、回復不能の危篤状態に  テレビ(主に地上波テレビのこと)の衰退が顕著となった昨今であるが、それにとどめを刺す外来種がやってきた。それがネ...
2015.10.20
05 アート&デザイン

■デザイン|五輪エンブレム問題 ついに出ました元祖元ネタが…

どこまでも続く、パクリ疑惑はもう止まらない!? ■これでいいのか?とグラフィックデザイン業界は問われている  先日、五輪委員会がエンブレムの選考過程の一部を公開した。そのなかで現行デザインは、コンペで選出されたデザイ...
2017.01.21
02 音楽

■音楽|なかの綾「ラスト・メトロ」 愛の行き先はどこまでも

ラストメトロで、二人は何処へ ■なかの綾さんの「ラストメトロ」で愛の妄想に浸る  トランスワールド歌謡曲の歌姫、なかの綾さんの歌声とその音楽性にしびれている昨今である。元は知り合いから教えてもらったのだが、いまでは超...
05 アート&デザイン

■デザイン|東京五輪エンブレム、デザインに審査委員が介在していた?

採用されたデザインはその後修正されていたと明かす ■2020東京五輪のデザインは、何故か怪しいことばかりだ  五輪エンブレムのデザイン選定審査委員であった永井一正氏は、現行デザインは採用時点では盗用疑惑のベルギーのデ...
2015.08.29
06 社会/他

■社会|五輪エンブレム盗用問題 ついにデザイン利権の構造問題に発展か

盗用提訴を非難する五輪委員会の必死さが異常過ぎる? ■デザイン盗用疑惑を擁護する人達が必死過ぎる訳とはいかに  五輪エンブレム盗用問題は、そのパクリ疑惑がどんどん広がっていくばかりだ。もはや、誰もそれを止める手立ては...
2015.08.31
07 時代と流行

■時代と流行|何故か上海に惹かれる よみがえるレトロシティ

1930年代、上海は東洋一の都市であった 魔都上海には、世界中から粋なスタイルが集められていた  1900年代初頭から30年代の上海には、英米仏及び日本の租借地が設けられていた。それは中国人には意に添わない出来事では...
2015.09.26
01 映画

■映画|進撃の巨人 その営業形態でみそをつけたか?

前・後編に分けて公開する意味とは何か ■進撃の巨人、夏の猛暑に負けたか?意外に苦戦中! みそをつける【味噌を付ける】 失敗する。また、失敗して面目を失う。  映画「進撃の巨人」が意外にも集客に苦しんでいる。超...
05 アート&デザイン

■デザイン|東京五輪エンブレム問題 デザイン業界の清廉性は如何に

デザイン界を主導する人々の社会的識見が問われている ■デザインはその重要性が認知されてきたが、元の木阿弥となる可能性も!  東京五輪エンブレム盗用問題は、五輪のみならず他の案件でのデザイン盗用までに発展してきた。もっ...
2016.02.12
07 時代と流行

■時代と流行|昭和のナイトクラブ ニューラテンクォーター

赤坂の夜を彩ったゴージャスなナイトクラブ 昭和のセレブが集った夜の社交場ニューラテンクォーター  ナイトクラブというカテゴリーはいまも存在するのだろうか。キャバクラ、クラブ、スナックなど夜の社交場はいまでも数多くある...
2015.08.14
05 アート&デザイン

■デザイン|東京五輪エンブレム 一時間で作ったデザインが案外いい

これは、なかなか的を得たデザインだと思います ■デザイナー梅野隆児氏「ぼくのかんがえた東京五輪エンブレム」  デザイナー梅野隆児氏が、東京五輪エンブレムの対案?としてデザインを作成した。盗用問題に揺れる現・デザインに...
07 時代と流行

■時代と流行|戦争と何か?(1)ベトナム戦争とロックミュージック

大義のない米軍兵士は、麻薬とロックと共に戦った アメリカは、ベトナムで泥沼の戦争に嵌まってしまった  19世紀後半、フランスはインドシナ(ベトナム、ラオス、カンボジア)を植民地として過酷な植民地統治を行っていた。19...
2016.10.23
06 社会/他

■社会|中高年よ、美しい人を目指そう!?

モンスタークレーマー、3人に1人が高年世代とか ■何故、知識も経験もある高年層が不寛容なクレーマーになるのか  はじめに、当方は中高年の味方である。いや、そうありたいと思っている、なにしろ自らがお仲間であるからだ。そ...
01 映画

■映画|惑星ソラリス 得体の知れない何かがそこにある

ソラリスの海は、人間のイメージを物質化する ■惑星ソラリスの海は、何を意図しているか?  映画「惑星ソラリス」は、「2001年宇宙の旅」に匹敵するSF映画の名作として名高い作品である。「2001年〜」が1968年に、...
06 社会/他

■社会|ロゴ盗作問題で学者先生が擁護、なんとツイッターのフォロワー数をやり玉にする?

テレビの劣化が止まらない、もはやネタ見せでしかない ■情け無いテレビ、もう時事問題なんてやる意味はない 東京オリンピック2020のロゴ(エンブレム)デザイン盗用問題であるが、デザイナー本人は会見を行いそれを否定した。...
12 お知らせ

■お知らせ|最近の当サイトで起きた幾つかのできごと

当サイトの最近の動向についてご案内いたします 1)不具合報告について 2)当サイトへの異常な数のリンク、そしてロシアからのアクセスを遮断 3)当サイトは、たまたま流行りの社会事象に乗っていた 4)ライブドアに掲載され...
2015.08.09
06 社会/他

■社会|Jリーグは、方向性を見直したほうが良くないか

北朝鮮は強かった、いや日本が弱かっただけ 日本代表(Jリーグ代表)、あっさりと北朝鮮に敗北する  海外組のいないサッカー日本代表はこんなものなのか。よく分からないが、北朝鮮がとてもうまく見えて仕方がなかった。Jリーグ...
04 芸能

■芸能|石原さとみ 大人対応で評価が爆上げか

ちょっと飲んでみ?間接キスしてみ?なーんて言われてみたいぞ ■石原さとみさん、映画「進撃の巨人」への非難に大人対応を見せる  女優の石原さとみさんが、映画「進撃の巨人」に対するファンからの非難の声にまさに正論ともいえ...
2015.08.09
スポンサーリンク