パスワードは一万年愛す。タイムレスなスタイルは、過去も未来も時を超えてゆく!

06 社会/他

18 世界事象

■世界|なんとトランプ大統領の現実味が、否も応もなく増してきた

トランプとクリントンの戦いまであと僅か 四面楚歌のなかで勝ち続けたトランプ、その行く末はいかに  アメリカの大統領候補として、民主党および共和党の予備選がいよいよ大詰めとなっている。話題の中心人物トランプ氏は、他候補を寄...
06 社会/他

■社会|舛添都知事、いよいよ禿のメッキが剥げてきたか

あー言えば、こー言うのが舛添氏の常識らしい 舛添都知事、前都知事とおなじく不正会計が指摘される  海外出張ばかりしている舛添都知事は、その高額な出張経費が問題となっていた。海外では、高級ホテルのなかでも超高額なスウィ...
06 社会/他

■社会|ヒゲダンディかく語りき ゲンズブールまであと一歩か

あなたもゲンズブールになりませんか 無精髭にはジェーン・バーキンがよく似合う  髭を生やしたり、剃ったりを繰り返してうん十年になる。髭を生やすというか、剃らなくなったきっかけは、フランスの伊達男ゲンズブールにあった。...
スポンサーリンク
18 世界事象

■世界|ターミネーターの登場まで、残された時間は少ない

世界で兵器の無人化が進展していく 無人化の先にはターミネーターがある  止まらない兵器の無人化、その先にあるのは言うまでもなくAIを搭載したターミネーター化であるのは間違いない。  映画の世界が案外早くきそうな...
06 社会/他

■社会|中高年のSNS事情 ストーカーやマウンティングに気をつけよう

老いも若きも、人のふり見て我がふり直そうホトトギス! SNS界隈で中高年が、若い人たちに迷惑をかけているとか  これは聞き捨てならない、何故ならば当方も中高年のお仲間だからである。ちなみに当方は、SNSを4つもやって...
2016.05.08
06 社会/他

■社会|パソコンができない若者たち 何か問題がありますか

どうせ、いずれはキーボードも無くなるに違いない パソコン作業のAI化が、やがてやってくる  昨今では、若い人たちのパソコンの熟練度がとても低くなっているそうだ。会社に入社してから覚える人も多数いると訊く。これはスマホ...
06 社会/他

■社会|インスタグラム年齢問題 若者の勘違いは痛すぎるか否か

おじさん、おばさんは、インスタグラム禁止に いやはや、若者はいつの時代も変わらずに痛すぎるか?  インスタグラムは、最近急成長しているSNSである。そこでは、オシャレに身を包んだセレブなどが競って写真をアップしている...
2016.09.25
06 社会/他

■社会|ユニクロの失速 ブランドの底上げに失敗か

なぜかスリムばっかのユニクロ、中高年には細身すぎる 中身は劣化したうえ、値上げとはいい度胸だ  あのユニクロが、最近では売り上げ減少が当たり前となってしまった。一世を風靡した低価格とベーシック路線という戦略にも陰りが...
18 世界事象

■世界|パナマ文書は、パンドラの匣を開けたか

オバマもクリントンも、タックスヘイブンに加担していた? 租税回避地、パナマの闇の奥  租税回避地パナマを利用していた顧客リストやその中身が流失した問題は、まだその全体像が明らかとなっていない。したがって、今後の影響の...
06 社会/他

■流行|なんと女性の乳は膨らみ続けている 貧乳は危機にあるらしい

女性のFカップ率が、Aカップ率を上回ったとか! 経済は下降しているが、女性の乳は上昇する傾向に  いま日本は、円高基調により株安の局面に陥っている。そんななかで、何故か女性の胸が異常?をきたしているらしい。なんと!、...
06 社会/他

■社会|エリートが企業を劣化させる たこつぼ化する経営とはなんぞや

揺れる企業統治、それは何故起こるのか 東芝、シャープに続き、今度は三菱自動車が…  昨今、何故か日本の企業が揺れっぱなしである。熊本地震のあとで揺れるとは不謹慎かもしれないが、そうとしか言いようがない。東芝が会計不正...
2016.05.01
06 社会/他

■社会|さよならパヨク なによりも自分たちの活動が優先するらしい

反原発などの市民活動の裏側にあるもの 元タレント、IT事業家のチバレイが、パヨクの実態を暴露!  元タレントであり、一時期は電脳系アイドルとしても活躍した千葉麗子氏が、反原発運動などの中心となっている集団の実態を暴露...
06 社会/他

■社会|三菱自動車の燃費不正 企業体質が元から腐っていたか

三菱の天皇?、傲岸不遜にうそぶく かつての不祥事もどこ吹く風か、さらに不正を重ねる  三菱自動車が、またしても不祥事に揺れている。2000年代初頭に、大型トラックのタイヤが脱輪する不具合を隠蔽していたことが発覚し、世...
06 社会/他

■社会|ナルシストに関する一考察 ナルシストかく語りき

鏡よ、鏡さん、ときには美形に見せてくれないか 究極のナルシストは鏡を見ない?  ナルシストといえば、少しばかりの美形を鼻にかけて、自分に酔っている姿が思う浮かぶはずである。しかし、そんなのはある意味では、標準化された...
06 社会/他

■社会|Mac最新OS体験記 旧型iMacにOSX El Capitanを導入してみた

はたしてちゃんと動くか、一抹の不安を抱えながら… 安心してください!ちゃんと動きました  我が愛するiMacにも不具合が発生してきていた。長いこと使ってきたのでそれは仕方がないが、まだ多少の不具合を我慢すれば使えるよ...
06 社会/他

■社会|熊本地震・災害義援金などに関して 支援金と義援金では内容が異なっている

災害地への支援などはどうしたらいいか 熊本地震の被害は、想像以上に甚大か  当方は関東に住んでいるから、その被害状況がいまいち把握しにくいため、申し訳ないが現実感に乏しい。しかし、それでもテレビなどのメディアが伝える...
06 社会/他

■社会|高級時計ブランドのフランク・ミュラー フランク三浦に破れる?

パロディーブランド、本家ブランドに勝訴する フランク三浦とは何?  フランク三浦、フランク・ミウラー、フランク・ミュラー、これいかに!  フランク三浦と訊いて、フランク永井を想起する人は相当の年配に違いない。若...
06 社会/他

■社会|日本の住宅は、20年で無価値になるらしい?リノベーションの現状はいかに

欧米では建物にも価値はあるが、日本ではそうではない 日本の住宅はスクラップ&ビルドが当たり前か  欧米では古い建物にも価値が生まれる。なかには莫大な金額になり、一般庶民には手がでない物件も多数あるそうだ。それは、欧米...
2016.04.14
06 社会/他

■社会|セブン&アイのカリスマが退任 コンビニの仕組みは変わるか

カリスマの独断専横を取締役会がついに否定する セブンイレブンの功労者も、日本的経営者の罠にハマったか!  4月7日、セブンイレブンを中核とするセブン&アイホールディングスの鈴木会長が退任を発表した。その理由は、鈴木会...
2016.04.12
06 社会/他

■社会|パナマ文書の衝撃 何故か日本はスルーする気らしい

租税回避地への投資残高、日本は55兆円! タックスヘイブンの闇は、ロンドン・シティーにありか  タックスヘイブン(租税回避地)に関する文書が流失し、欧米各国はすったもんだの大騒ぎになっている。ところが、何故か日本のマ...
2016.04.13
06 社会/他

■社会|シャープは選択をまた間違えたか ホンハイにいいように弄ばれる

シャープ経営陣の功罪は、万死に値するか いい気になったシャープ、ホンハイに一杯食わされる  シャープと買収先企業に決まった鴻海(ホンハイ)とのあいだでは、出資額の減額で揺れていた。しかし、ようやく1000億円の減額で...
06 社会/他

■社会|東京は不思議の惑星か? ビッグデータでみる東京と地方の違い

おなじ日本とは思えない、それが東京の特異さに現れる 日本の未来は東京か、それとも地方のそれか!  yahoo! JAPANが発表したビッグデータによる東京と地方の違いが実に興味深い。それは、これまで巷で言われていたこ...
2016.03.16
06 社会/他

■社会|トランプ大統領が生まれる日 それがやってくるかもしれない!

政界、メディア総スカンのなかで勝ち続けるトランプ氏 2016年アメリカ大統領選挙は、いよいよ大詰めに!  アメリカ大統領選挙は、まさかの展開になっている。よもやトランプ氏がここまで勝ち続けると予想したメディアも評論家...
06 社会/他

■社会|少子高齢化もなんのその、政府の無策にママさん怒りの投稿を!

日本の指導者は、何処を目指しているか?それが問題だ! 「一億総活躍社会」は、名ばかりのスローガンだった!  先日、保育園の申し込みを断られた母親が、ネット上に怒りの投稿をして話題を集めた。その内容が、あまりにも的を射...
2016.02.24
06 社会/他

■社会|第二のリーマンショックは、ドイツに端を発するか!?

EUの優等生ドイツに変調の兆しあり ドイツの立派過ぎる理念の行方は何処へ?  2015年夏頃に始まった中東からの難民流入に揺れる欧州各国のなかで、同年9月、ドイツは難民を積極的に受け入れると表明した。そして人道主義の寛容...
2016.02.23
06 社会/他

■社会|アベノミクス 景気は良いのか悪いのか?「たまたま」ってなんだ!

景気を浮上させる鍵 それは雇用環境の改善しかない 未来が見えない、そんな雇用構造こそ諸悪の根源ではないか  日銀がいくら金融政策を打ち出しても、市場の反応は鈍くなっている。マイナス金利の効果もあまり効かなくて、株式市...
2016.02.12
06 社会/他

■社会|シャープの崖っぷち経営は、まるでジェットコースターのようだ!

オンリーワンの創意とは何だったのか? シャープ崖っぷち、オンリーワンは時代遅れか  シャープは、かつて「選択と集中」の優等生として、マスメディアから揃って持ち上げられていた。それは、ほんの数年前のことである。2008...
2016.02.09
06 社会/他

■社会|景観は国民の財産 ポニョのモデル”鞆の浦”埋め立て中止に!

景観の重要性は、経済優先に歯止めを掛けるか 経済優先か、景観重視かで揉めていた鞆の浦に決着がついた  ポニョのモデルといわれる広島県・福山市の景勝地「鞆の浦」では、交通アクセスなどの改善を目的に埋め立て・架橋事業を行...
06 社会/他

■社会|CDが売れない!街のCDショップに生き残り策はあるか

CDは、音楽定額サービスの登場でさらに瀬戸際に! CDショップは、もう業態そのものが限界か!?  街のCDショップが消失の危機にあるらしい。しかし、それはツタヤやゲオのことではない。個人経営などの小規模資本のCDショ...
2016.01.27
06 社会/他

■社会|EUの優等生ドイツに変調のきざしか 中国依存と難民に不安が…過る

欧州で一人勝ちといわれたドイツに陰りがみえてきたか 中国依存のドイツにも変調のきざしが顕著となってきた  欧州唯一の経済好調を背景にEUをリードしてきたドイツであるが、最近になって様子が変わってきたそうだ。それは中国...
06 社会/他

■社会|アメリカと銃規制 ジョンが狙撃されて35年が過ぎた…

オバマ大統領の銃規制は成立するか? 繰り返される悲劇の連鎖に終止符が打たれる日はくるか  1980年12月8日、元ビートルズのジョン・レノン氏は自宅アパートであるNYのダコタハウス前で銃によって狙撃されて倒れた。その...
2016.01.11
06 社会/他

■社会|2016年出版界は瀬戸際に!いま出版のあり方が問われている

はたして出版界は生き残ることができるか? 出版物の販売額は1996年をピークに減り続けている  いまさらであるが、出版物が売れていないようだ。2015年の販売額は、前年の落ち込みをさらに下回ったようである。出版物のピ...
2016.01.09
06 社会/他

■社会|日本マクドナルド売却か?米国本社は撤退準備らしい

プロ経営者はいま何処?これも想定内なのか! これがプロ経営者のやり口か、資産売却して利益は本社へ?  日本マクドナルドは、かつて”ファストフードの概念+日本的経営手法”で外食産業に新しい潮流を起こした。しかし、90年...
2015.12.25
06 社会/他

■社会|反クリスマス宣言?クリスマス反対デモが行われる

クリスマスに若い男女がいちゃつくのハンターイ!! 日本のクリスマスに喝!実に遺憾であると有志が立ち上がる  いやー、面白いできごとである。先日、日本の特殊なクリスマスの現状に反対するデモが渋谷で行われたそうである。 ...
2015.12.25
06 社会/他

■社会|結婚できない男! 結婚したくない女?

結婚できないんじゃない。結婚しないんだ!! 40歳過ぎたら、結婚できる確率は約1%とか  少子高齢化が叫ばれてからずいぶんと久しいが、一向にそれが改善される傾向には至っていない。それよりも以前に男女ともに結婚できない...
2016.12.28
06 社会/他

■社会|最近の大学生のSNSは、リア充よりフォト充だそうです!

いまどき大学生が、SNSで充実度を推し量る基準とは? SNSの利用にも流行があり、変化している!  いまの大学生のあいだでは、SNSは必要不可欠である。いや、大学生だけでなく、若い人達は概ねそうであると思われる。なに...
2015.12.25
06 社会/他

■社会|人工知能(AI)のターミネーター化は止められるか

どうせ映画の話しでしょ!とは言えなくなってきた 企業家有志が、人工知能の開発が進捗する現状に危機感を呈する  アメリカの企業家イーロン・マスク氏をはじめ、有力な企業家たちが集まり人口知能(AI)の研究開発を行う非営利...
2015.12.25
06 社会/他

■社会|猫がスリスリするのは、いったい何故なのか!?

突然ですが、野良猫にスリスリされたとです おじさんの加齢臭がそんなに気に入ったか?  よく行くコンビニの近くにある駐車場には数匹の野良猫がたむろしています。ごく最近ですが、その駐車場に面した道路を歩いていると野良猫の...
06 社会/他

■社会|地域活性化のキャラクターが萌えキャラってのはどうなの?

萌えキャラしか思いつかないのは想像力の欠如だ ある地方都市のキャラクターに非難、あえなく撤去に!  岐阜県美濃加茂市が地域活性化のために作ったポスターが賛否を呼んでいるそうである。そのポスターには女性が胸元を大きく開...
06 社会/他

■社会|地域活性化に”なかの綾”さんを呼ぼう!その理由はいかに

昭和歌謡は、生まれ変わっていまに蘇る 街は人が集まってこそ活気づく、老若男女が集まる機会を創出しよう!  突然であるが、地域活性化を図るイベントを思いついた。それは、端的には”なかの綾”さんというクロスオーバー(異な...
2015.12.05
06 社会/他

■社会|映画も音楽もテレビも視聴スタイルは変わってゆく

時代には変わり目がある、所有から利用へ!? 動画配信サービスはテレビの視聴スタイルを変えるか  レンタル屋に行かなくなって約2ヶ月になろうとしている。何故なら、インターネットの動画配信サービスを利用するようになったか...
2015.12.03
06 社会/他

■社会|パリ、テロに襲われる! 中東の混迷は欧州に広がるか

パリは燃えているか 中東の混迷に端を発するテロの原因は何処にある!?  11月13日、パリ市内で同時多発テロが行われて多くの市民が犠牲となった。パリでは警戒態勢を強化していたが、それをかいくぐってテロは実行された。し...
2015.11.27
06 社会/他

■社会|千葉と埼玉どちらがダサイか 不毛な戦いは終わらない

ある意味では似た者同士、東京は近くて遠い! ダサイのはどっちもどっちだ  いやはや、いまさらであるが千葉と埼玉という東京のお隣同士のいがみ合いは永遠に続くようだ。それは東京という大都市をお隣にしているからに他ならない...
06 社会/他

■社会|東京一極集中と地方のマイルドヤンキー化 そこに見える未来は

やがてくる未来では、地方は東京の植民地に!? 東京一極集中と衰退するマスメディア  日本では東京への一極集中が止む事無く続いている。これはもはや東京が膨張し過ぎて破裂するまで続くのだろう。東京に対抗する関西の雄である大阪はい...
06 社会/他

■社会|マンションくい打ち偽装と新自由主義経済の関係性

新自由主義の成れの果て、ここに極まるか? あらゆる業種で似た事が起きているに違いない  大手不動産会社(三井不動産)が分譲した大規模マンションで施工不良が露呈して問題となっている。しかも施工不良という不正は、なんと建...
06 社会/他

■社会|日本のいまここから 2016年のトレンドを探る

日本の未来は、そして世界は...2016年の予兆! 当たるも八卦...当たらぬもおなじく  所詮、未来予想なんて当たるも八卦、当たらぬも八卦であると思って間違いない。著名なエコノミストやアナリストがデータを駆使しても...
2016.04.17
スポンサーリンク